ワークバランス支援ならハピカジへ
ヴァンテージポイント株式会社
03-6230-9177

料理代行

料理を作ると言っても、料理には食材の購入から後片付けまで幅広い作業が含まれます。料理代行サービスでは、具体的にどのようなことを依頼できるのでしょうか?料理代行サービスで依頼できる内容は会社によっても異なりますが、一般的には下記のようなサービスをお願いすることができます。


食材購入

仕事が忙しくて食材を調達する時間がないという方は、食材の購入から依頼することができます。買い物代行の料金に加えて食材の実費費用も支払う必要がありますが、スーパーに行ったり食材を選んだりする手間が省けるのでとても便利です。


献立・メニューの作成

料理を作るにあたって必要となる献立やメニューの作成もお願いすることができます。栄養バランスを考慮した1週間分の献立などを調理させて頂きます。    ※ 冷蔵庫内の食材を活用したサービスも行っております。お気軽にご用命ください。


下ごしらえ

料理代行サービスでは、最後の調理は自分自身でやるので、事前に食材の下ごしらえだけでしておいて欲しいといた依頼も可能です。野菜だけ切っておく、お肉に下味だけつけておく、ご飯だけ炊いておく、といった柔軟な対応をしてもらえます。


調理

お客様宅のキッチンを使用して調理をしてもらいます。そのため、調理に必要となるキッチン用具や食器類、冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースターなどは事前に用意しておく必要があります。調理にあたっては、味付けや火加減なども好みや要望に応じて調節してもらうことができます。料理代行スタッフのなかには調理師や管理栄養士の資格などを持っている方もいますし、資格がなくても料理が得意なスタッフに作ってもらえるので、自分では作れないような美味しい料理を自宅で味わうことができます。料理代行サービスでは鍵を渡すことで留守中に料理を作ってもらうこともできますので、一人暮らしの方は自宅についた瞬間に温かい料理を食べることもできます。


作り置き

料理代行サービスの中でも特に人気があるのが作り置きのサービスです。料理代行では、あらかじめ数日分の料理を作り置きしてもらうこともできます。そのため、週に1度スタッフに来てもらい、その日の食事と数日分の料理を作ってもらえれば、その後は冷凍した作り置き料理を温めるだけで手軽に食事を済ませるといったことも可能になります。

後片付け

料理の後の面倒な後片付けや食器洗いなども合わせて依頼することが可能です。洗いものをしている時間を使って他の家事をしたり休めたりするので、とてもありがたいサービスです